インテリアコーディネーター試験について


Q 1. どのような試験ですか?
A. インテリアコーディネーターとして必要な知識、技能を身につけているかどうかを判定するための試験です。一次試験は択一式問題の二科目、二次試験は論文試験、プレゼンテーション試験の二科目です。

Q 2. 受験資格は?
A. 受験資格は問いません。住宅やインテリアに興味のある方ならどなたでも受験できます。

Q 3. 難しい試験と聞きましたが、合格率はどのくらいですか?
A. こちらをご覧下さい ⇒前年度試験結果について

Q 4. 二次試験のプレゼンテーション試験ってどんな試験ですか?
A. 顧客に対するプレゼンテーションの総合的な実務能力を問う試験になります。(図面の作成等)

Q 5. インテリアコーディネーターとインテリアプランナーの違いを教えてください。
A. インテリアコーディネーターは主に住宅の室内が専門です。住まい手の要望に沿って、室内で使う家具やカーテン、カーペット、床や壁、天井の仕上げなどをトータルに提案し、インテリア商品選択のアドバイスをする専門家です。インテリアコーディネーターは完成された室内空間をデザインします。インテリアプランナーは住宅を含むさまざまなインテリア空間について、設計の段階から関与する専門家です。
インテリアプランナーの詳細については、財団法人建築技術教育普及センターのホームページをご参照ください⇒
財団法人建築技術教育普及センター http://www.jaeic.jp/

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。